DragonQuest MosterParade

おかげさまで、「ドラゴンクエスト モンスターパレード」の登録者数が50万人を突破いたしました! 50万人突破を記念いたしまして、堀井雄二 と 開発スタッフ とで座談会を開催! 開発秘話 や モンスターパレードの今後の展開をご紹介! 前編、後編にてお伝えしていきます。



-------------------------------------------------------------------------
その後、モンスターパレードの開発がさらに進んだ時の話に…
-------------------------------------------------------------------------

笹平 
ゲームの導入部分を作り始めて、そろそろシナリオを載せないと。という段階で麻野さんたちにお声がけさせていただいたんですよね。

麻野 
去年の秋ごろ、「これからなんかあるぞ」みたいな話を聞かされて…


麻野一哉

本作シナリオ監修・演出担当
過去のドラゴンクエストシリーズではプログラムも担当
代表作「かまいたちの夜」「トルネコの大冒険」「街」「銃声とダイヤモンド」


川野 
さっきのお話に出た堀井さんへのプレゼンの後に、シナリオを入れるにあたって、本職の人に見ていただこうという話の流れで合流していただきました。

犬塚 
その流れで、内川※10君はいたの?

※10 内川 = 内川 毅(スクウェア・エニックス)ドラゴンクエストシリーズ開発スタッフ。


後藤 
内川さんは当初からお会いしているので、もういらしていました。

犬塚 
あ、そうか。内川君はその時に他の仕事をもったので手を動かせない、みたいな感じだったね。

笹平 
「僕(内川)は監修はできますけど…」とは、おっしゃっていただいていたので、実際に書いてもらう人を探そう…みたいな流れで麻野さんに合流していただきました。 

安次嶺 
でも、麻野さんも……。

麻野 
「監修はできますけど…」(笑)。そこで、上村さんに登場してもらいました。

山中 
でも、結果的に堀井さんのシナリオアシスタントとしては第一世代の弟子(麻野)第二世代の弟子(上村)第三世代の弟子(内川)の3人※11が全員パレードのシナリオにかかわるという、かなり豪華な布陣になってますよね。もともとシステム寄りなゲーム企画だったはずなのに(笑)。ところで麻野さんといえば、麻野さんが時々盛ってくる仕様に対して、僕が「えーっ!? マジでこれ堀井さんに見せるんですか?」ってよく言っちゃうんですけど、堀井さんにお見せすると「うん、いいね」ってなるんですよね(笑)

※11堀井さんの弟子 = 麻野、上村、内川は過去にドラゴンクエストシリーズのシナリオを担当している。


麻野 
それ、「ほぼまんたん」の話だけでしょ?

堀井 


山中 
じつは、「ほぼまんたん」は、前の会議で不評でして……

笹平 
私も、「中途半端な仕様はやめましょう」と。

麻野 
そうそう。他にも誰も関心しめしてくれなくて、いったんは諦めたんですよ。でも会議の最後で「ええーい! ダメもと」って堀井さんに提案したんです。

山中 
そしたら、堀井さん。「それ欲しかった、いれよう」ってすんなり(笑)。

麻野 
それどころか、まだコマンド名言ってないのに、内容聞いただけで堀井さんの口から「ほぼまんたんって言い方にしよう」と言われて…さすがに驚いた。

堀井 
HP1のために薬草を1つはもったいないし、ほぼまんたんで、いいんじゃないかと。

麻野 
あの時、山中さんが立ち上がって深々と頭下げたのと、終わり際にライダー(笹平)が「今日の会議は麻野さんの1人勝ちだよっ!」と憎々しげに言ったのは、忘れられない。

笹平 
あはは、そんな言い方してないですって。

山中 
あの時の、麻野さんの「どや顔」はすごかった(笑)。あと、ゲームの冒頭、倒れた男の手から手袋がすぽーんと抜けて「ハンド」になる演出も、「えーっ。これ堀井さんに見せるんですか?」って言ったんですけど、麻野さんが「いや、堀井さんは絶対こういうの好きなはずだ!」って。

麻野 
えー言ったかな?(笑)

犬塚 
結果、堀井さん、そこの部分、まったくスルーだったよ。みんな「えーっ!?」って感じでした。

堀井 
それよりも、その「倒れてる男が悪者だよ!」って言ったんだよね。

麻野 
あー。倒れてるキャラバン・マスターの顔の方が気になったんですよね。

堀井 
そうそうそう。「悪人顔、あれはやめようよ」って話したね(笑)。

山中 
悪人顔のキャラバンマスターって誰も憧れませんからね。

一同 
(笑)

山中 
今は威厳のあるオジサンになってます。ちなみに「ほぼまんたん」は、僕も使わせてもらっています。便利です(笑)。

麻野 
いやぁ、その仕様が通ったので「ほぼ満足です」。

後藤 
海道さんは、どのタイミングで合流したんでしたっけ??


海道 賢仁

元Sony Computer Entertainment プロデューサー
本作ゲームデザイン担当
代表作「サルゲッチュ」「ICO」「ワンダと巨像」


麻野 
堀井さんに、初めてサンプルデモをお見せする直前でございます。「企画が重要になるから是非、海藤さんにも」ということで、ご参加いただきました。

海道 
見た瞬間、「あ、この企画いいね。面白そうだな」と思いました。

川野 
その後、デモの内容で堀井さんからのGOサインをいただいて、正式に参加のお願いをさせていただきました。

麻野 
それにしても、今日、海道さん、座談会参加できてよかったですよ。

山中 
え? というと?

海道
実は、どうしても抜けられない別の用事があって、遅刻するかもしれなかったんです。堀井さん来られるのに遅刻するくらいなら欠席しようかと……。

後藤 
慌てて電話して、「遅刻してもいいから、来てください!」って無理やり来てもらったんです。

川野 
結局、間に合って、よかったです。


5. モンスターパレードの登場人物たち