DragonQuest MosterParade

おかげさまで、「ドラゴンクエスト モンスターパレード」の登録者数が50万人を突破いたしました! 50万人突破を記念いたしまして、堀井雄二 と 開発スタッフ とで座談会を開催! 開発秘話 や モンスターパレードの今後の展開をご紹介! 前編、後編にてお伝えしていきます。




※6 ツェナワークス=本作の開発を担当
代表作:「リトルマスター」シリーズ、「ボクと魔王」、「クロスゲート」「銃声とダイヤモンド」など

-------------------------------------------------------------------------
1枚のイメージボードから「モンスターパレード」の開発がはじまった…
-------------------------------------------------------------------------

笹平 
たしか、最初の打ち合わせでは、山中さんがいらっしゃらなくて…。


笹平 大介(ツェナワークス)

本作ディレクター


山中 
体調くずしてしまって……すみません。

安次嶺 
山中さんがいなかったので、どこまで話してよいのかわからなくて……。


安次嶺 佑太(スクウェア・エニックス)

本作プロジェクトアシスタント


笹平

そしたら、安藤さんが来られて、「ツェナさんなら問題ないから全部見せちゃっていい」と。そこでFlashのデモ見せてもらって、「うお~ドラクエじゃん!」ってテンションあがったのを覚えています。

犬塚 
安藤、大活躍だね! プロジェクト○的にキーマンだよ。

笹平 
そのあとすぐ社に戻って作業に取りかかり、スクエニの皆さんに最初にお見せしたのがこれです。

       モンスターがたくさん動いてパレードし、敵モンスターとバトルするサンプルデモゲームを制作。その当時のデモを見ながら…。


堀井 
あ、これは今、初めて見るね。

後藤 
みんなで「うぉーっ」てやって、大体1週間くらいで作りました。


後藤 滋(ツェナワークス)

本作ディレクター


犬塚 
奇跡の1週間だね。

堀井 
1週間っていうのは?

犬塚 
Flashを見ただけで、ゼロから1週間でこのデモをツェナワークスさんが作ったんです。プロジェクト○だったら…

堀井 
1週間でこれ作ったってすごいね!

後藤 
最初は企画書を出そうと思ったんですが、それよりもやっぱり動いているのを見てもらった方が分かりやすいと考えなおして、勝手にデモを作っちゃいました。

川野

見せていただいたのはFlashだけでございましたので、後はその時にお聞かせいただいたコンセプトを頼りに…


川野 忠仁(ツェナワークス)

本作ディレクター


笹平

ウチのメンバー全員1週間合宿しました(笑)。

堀井 
うーん…よく動いてるね。

※敵モンスターとバトルして勝利した場面のシーンを見ながら…


堀井 
やっぱり、ここまで作るのに1週間っていうのは、すごいね(笑)。

後藤 
うぉーっ、ありがとうございます! 制作のみんなも喜びます。



3.そして、堀井さんとの 開発が始まる・・・